--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-26(Mon)

やっぱり凄いぜブギーチャフ

「ブギーチャフとモアリズムすごい」遊びに来て
くださった皆様、ありがとうございました。

あんなに大勢のお客さんにきてもらえるとは思って
いなかったのでびっくりしました。
立ち見になってしまった方ごめんなさい。

モアリズムは恒例の2曲分の長さのバンド紹介から。
まあ9割がピストンすごい話。
屋久島で育って縄文杉に登って遊んでただけの事はある。

モアリズムはツアーのおかげで、今月出来たバンドにしては
いい演奏が出来たと思う。
安定する事をよしとしない落着きのない男3人が奏でるサウンドは
いつでもスリリング。このギリギリの緊迫感がこのバンドの
チャームポイントです。
ラバーズレコーズの佐々木さんがブログにいいこと書いてくれたので
紹介します。

「三人の異なるリズムが、小さな枠の中で精密機械のように重なり合っていて、
独特のウネリを出している。
ちょっと他では聴いた事の無い感じだ。新曲も凄く良い。」

なんて素晴らしいコメント!

ブギーチャフにおいては圧倒的なパフォーマンス。
バンドが揺るぎないコンセプトのもと恐ろしい勢いで向ってくる。
凄い馬鹿をやっているがどことなく品があってやはり育ちがでるのだろう。
いつ見ても感動するし楽しませてくれる。
尊敬するバンドの一つです。マジで。

来年4月にまた一緒にやるので今から楽しみ!

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

まあまあ

あいも変わらぬたたずんでいる君。
君は君だからいいのだが。
やっぱりボクはチカチカとは友達じゃない。
地蔵だかなんだかしらんけどさ。滑稽この上ない。
君は菓子折りにだまされた。
だからボクは粗相のないうちに、別の学校に転校した。
君のともだちだから。君があとは面倒をみなさい。
どれくらい「いい録音」ができるのか楽しみにしてるよ。あと100年ぐらいかかるんじゃないの?
わかんないけど。心がけだから。。。

そういえば君は例のボクの送別会にはいなかったね。
あのときからもうね。そんなかんじになってたんだ。
そう、読書の秋はいい。

いやいやモアリズムも中々のパワーやったよ。
ナカムラもやんちゃな中に品があるからそういった点でルイくんと共通したものを感じるし。
またおじゃましま~す☆

めちゃくちゃやるなら。。。

品格はぜひ身につけたほうがポイント高いと思います。
チャリのおじさまはその点はクリアしていますね。
わたくしが言うのもなにですが。
そう。シミっちょも自分では「着くずし」て下ネタっちゃうこともありますが、その点クリア。
喫茶店でお茶などしておりますと、なんとも楽しいですよ。きちんとお店の人とコミュニケーションできているグループの側でお茶していると、何ともホンワカ気分になります。
街を闊歩している時も然り。いくら身なりがよろしくても、会話の中に品格が宿っている人というのは、むしろ
無口な方に多い。
一方、「タレ流し」的に「私は模倣」「オバカ」丸出しな会話で静寂を罵倒しながら歩いている若い方をお見かけしたときには、思わずわたくし「鼻歌」をプレゼントしております。
「あなたは下品な人ですね」ってね
そういう方はどこかで聴いたことをさも我がもの顔でいる人です。目つきからして下品。

そうならないうちに、ぜひ家でクラシック&イージーリスニングなんかBGMにしてみてはいかがなものでしょうか。
わたくしの師匠はそちらも極めております。

長くなりました。ご清聴ありがとう。
こちらはいいHPですね。
シミッちょ。あなたは品格を失ってはなりませぬ。
わたしはそれが悲しいだけなのです。

補足

もちろん、鼻歌は気分の高揚している時にも、普段の何気ない生活の中でも唄います。
鼻歌はココロのビタミンですからね。

>うめ~こぶ茶 さん
両極ですがめちゃくちゃやりながらも品のある
バンドを目指したいと思います。
品格は大事ですもんね。

>チャリケン♪さん
ありがとうございます。
ケンさんの活動も楽しみにしてます!
プロフィール

清水 光一

Author:清水 光一
ベーシスト、エンジニア、作曲家。
現在モアリズムのベーシストとして活動中。

フリーエリア
サウンドハウス
フリーエリア
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。