--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-16(Tue)

ファンタジー

電車で移動中、あまりに暇なので
ファンタジーについて考えてみた。

が、国分寺を発車した頃考え始め東小金井を過ぎる頃には
ファンシーについて考えている自分に気づき
ファンシーとファンキーは音が似ているなーと順調に横滑り思考法を実践していた。

しかし日頃生活していてファンキーなことって中々無いなーと
思ったので、どんな行為がファンキーか考えてみた。

その結果サボテンを人に投げつけるのは結構ファンキー。
何故なら投げた自分も痛いし、投げた人間、投げられた人間どちらもテンションあがるから。

だけどサボテン投げてたら砂漠に住んでいる人は怒るよね。
それぞれ人によって物に対する価値観は全く違うから
やはり大事なのはリスペクトなんだね。

お兄さんはファンタジーよりも
リスペクトのほうが大事だと思うんだね!

結果何を言いたいかと言うと
お兄さんと目が合うとサボテンを投げつけられるから気をつけてね。
(≧▽≦)ゞ

あ~昨日の酒が抜けねー

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

茶髪、ガン黒はNG。ロン毛はオーケー。

数人のステテコ着たおっさんが、お花畑でチョウチョと戯れてているさまは…ファンタジーだと思います。
…飲みすぎだよね。

山田君

君が呼べば僕は大空を飛んで
いつでも君のもとへかけつけるよ。
ステテコで。

コロボックルみたいな人はOK。

(((゜д゜;)))


ピーターパン…ほんとに居たんだぁ。
ぼ、僕、日頃、悪事も働かず、純粋にしてて、よ、よかたー。

そうだね君には僕のことが見えるかも。
今度僕の友達のモミボックルを紹介するね。
プロフィール

清水 光一

Author:清水 光一
ベーシスト、エンジニア、作曲家。
現在モアリズムのベーシストとして活動中。

フリーエリア
サウンドハウス
フリーエリア
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。