--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-07-27(Fri)

天才

籾井隆一という男がいる。
人は誰しも神様からの贈り物だが、
一体神様はどういうつもりで彼を
人間界におくったのだろうか。
彼の存在は神様のい・た・ず・らとしか思えない。

遠からず世界が彼を知る日がくるだろう。

彼のことは中学生の頃から知っているが
その頃から数々の伝説を生み出し続けている。

ここで詳しくは語れないので興味がある方はお話します。

もしくは伝説に直接触れてみてください。
おさわり自由です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ご無沙汰してます・・・

もみいくんね~

私は小学生のときから知っていますv-22
当時おんなじ班だったので、お楽しみ会の出し物を決めるのに
お家に遊びに行ったことがありますe-267

そのとき、何より印象に残っているのは
バイオリンがたくさんあったことv-237

家族四人分のバイオリンが
ジュニアサイズのものから並んでいたっけ・・・

小学生には衝撃だったな~
(あの指の短さで本当にバイオリンが弾けるのか?って
クラスで話題になりました)

先週末も誘ったんだけど、今はツアー中なんだよねe-307
お会い出来なくて残念だったわe-350

totoさん

バイオリン弾いていたとは・・・
それだけで伝説になりうるモミー君

12日はモミーはじけるよ!
プロフィール

清水 光一

Author:清水 光一
ベーシスト、エンジニア、作曲家。
現在モアリズムのベーシストとして活動中。

フリーエリア
サウンドハウス
フリーエリア
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。