--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-30(Wed)

カフェドシンラン

昨日書いた記事がブログにアップされてないのは何故だろう。

それは置いといて昨日のライヴは築地本願寺内にあるカフェドシンラン。

ピストンが運転していて「着きました」と言う言葉で外を見ると本願寺に比べてこじんまりとした、あきらかに違うお寺。
危うく呼ばれてないお寺の境内で演奏するところだった。

車を自分以上に愛するピストンの愛車のエンジンが完全に昇天したそうで彼は非常に落ち込んでいました。
壊れた時には声をあげて泣いたらしく、とりあえず今日はエンジンの供養のつもりで叩けと励ます俺の声は全く聞こえてなかった様子。
カフェドシンランは本願寺の清らかな空気に包まれたお洒落なお店。ロハスという言葉が登録商標だと現実的なお話を伺ったり、境内禁煙でメンバー全員怒られたり、いいのかモアリズム、大丈夫か?こんな神聖な場所で演奏して…と不安になりイベンターの鈴木さんに聞いてみると「大丈夫です」との一言。

親鸞尚人に導かれステージに上がると満員のお客さん皆さん温かく迎えて下さりいいライヴが出来ました。

一緒に参加したカウリスマキは楽器編成から音、たたずまいまで好みのバンド。お互い頑張ってやりましょうと男の握手を交わし、マチルダマーチさんはカフェドシンランにマッチしたロハスなサウンドでいい気分で過ごさせて貰いました。

お客さん、スタッフの皆さん、ミュージシャンの方々、そして親鸞尚人、素晴らしい夜をありがとう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

清水 光一

Author:清水 光一
ベーシスト、エンジニア、作曲家。
現在モアリズムのベーシストとして活動中。

フリーエリア
サウンドハウス
フリーエリア
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。