--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-10-23(Mon)

モブログ

20061023234315
モブログに挑戦!

ただいまベースのレコーディング中( ̄▽ ̄)V
スポンサーサイト
2006-10-23(Mon)

着うた

「ゆれる」の主題歌、カリフラワーズの「うちに帰ろう」と
私めが作曲した「Trepidation Part.1」が
携帯サイトの「シネマ☆着サントラ」でダウンロード
出来ます。
「Trepidation Part.1」着メロにすると結構しゃれた感じで
使えます。アラームに使うと必ず2度寝します。
2006-10-19(Thu)

早速、虫取りへ

ライブで再会した2日後に
「明後日行きましょう」とすがすがしい程
すばやい段取りを組んだYさん。
しかも我々用に虫かごまで買ってあるとの事。
考える暇も与えられず気がつけば徹夜明けのまま
待ち合わせ場所に到着していた。

メンバーはYさんにK君とK君の息子K君

Yさんは実行が決まってから2回下見に来てるらしく
本当~に!楽しそう。

色白でいつも小さい声で話すYさんだが
獲物を見つけると鷹のような目をする。
実際に「見つけた!」と言って走り出し30メーター先の
バッタを捕獲している姿には無邪気さではなく
あきらかな狂気を感じた。
素早い網さばきで2,3度網を振ると蝶が何匹も網に
入ってたり、草むらを疾走するYさんを見て
自分は「すげ~」とか言ってるだけだったが
大いに虫取りショーを楽しんだ。

虫取りの後は近くのプラネタリウムに足を運び
癒されようと思ったのだが
「今から太陽が沈んで星が見えてきますー」
のアナウンスと太陽の沈むのと同時に眠ってしまい
一番星さえ確認できずに終了・・・

皆おおいに楽しんだ一日でした。

2006-10-13(Fri)

虫取り

最近、細野晴臣さんのバンド等で活躍中の
Iさんから久々に連絡があったので何かと思ったら、
うちの近所のライブハウスでライブをやるのに忘れ物を
したので貸してくれとの事だった。

時間もあったので遊びに行ったら、これまた久しぶりに
音楽評論などなどで活躍のYさんに遭遇。
Yさんは無類の虫好きで知られている。
もういい加減いい年だが、虫取り網を持てばたちまち
少年に戻れるうらやましい体質の人である。
そして草薙剛や浜崎あゆみがジーンズをはきこなす以上に
麦藁帽子が似合う人でもある。

休みが同じ曜日なので一緒に昆虫採集に行く事が決定。
社交辞令ではなくマジに実行される可能性大!
そもそも社交辞令で昆虫採集は普通ないか・・・

ライブも楽しめたし良い一日でした。
2006-10-03(Tue)

ライブ決定?

仕事の先輩Oさんが通ってるドラムスクールの
クラスコンサートに参加する事が決定。
Oさんのバンドのサポートで演奏するのだが
話の流れで先生の講師演奏にも加わる事になった。
皆さんロック好きなのだが選曲は自分に気を使って
くれたようで、ロックの中でもブラックテイストが
濃いファンキーな曲を選曲してくれた。
Oさんのバンドではレッド・ホット・チリ・ペッパーズの
「バイザウェイ」
先生のバンドではスティーヴィー・サラスの「グルーブライン」
本番は来年の1月上旬なのだが自分はすでに曲のコピーは完了。

燃えよロック魂!
プロフィール

Author:清水 光一
ベーシスト、エンジニア、作曲家。
現在モアリズムのベーシストとして活動中。

フリーエリア
サウンドハウス
フリーエリア
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。